新しい治療器を導入しました。(IM-2000/伊藤超短波)

伊藤超短波のIM-2000を導入いたしました。
微弱電流で炎症や組織損傷の回復を助ける器械です。微弱電流については研究が行われているものの、分かっていない事が多いのも事実です。

当院では以前から捻挫や挫傷などの急性期の施術に利用してまいりましたが、今回機器をリニューアルいたしました。

IM-2000でのアプローチ 1回1,200円

微弱電流についての論文

https://www.jstage.jst.go.jp/article/cjpt/2011/0/2011_Fa0180/_article/-char/ja/

https://www.jstage.jst.go.jp/article/cjpt/2015/0/2015_0451/_article/-char/ja/

https://www.jstage.jst.go.jp/article/cjpt/2010/0/2010_0_FeOS3068/_article/-char/ja/

微弱電流について分かりやすい解説をして下さっているサイト

https://www.nhk.or.jp/gendai/articles/4262/

https://www.marianna-u.ac.jp/houjin/academic/20190930.html

関連記事

  1. woman holding a yoga mat

    気持ちの良い運動を行って痛みの軽減を図る操体法

  2. faceless person eating hamburger in cafe

    内臓脂肪と慢性炎症

  3. abstract blackboard bulb chalk

    痛みに必要なもの

  4. 痛みは情動にも影響するし、情動は痛みに影響するよ。

  5. 痛みは脳からの出力

  6. 「DNMについて」を分かりやすく動画にしてみました!