本文へスキップ

TEL.075-323-0925

〒615-0052
京都市右京区西院清水町32 2F


効果の種類について。





「ぎっくり腰でもすぐに良くなる人と
そうでない人がいるのはどうしてですか?」
と質問された方がいらっしゃいます。

ここでは、私の考えを書きます。

すぐさま結果が出た、結果がでるまでに時間がかかったなどの
「時間的な効果の種類」
即時的効果
経時的効果との2種類について考えられると思います。

すぐに効果として表れるもの即時的効果と呼んでいます。
また、
時間が経過してから改善してくるもの
経時的効果と呼んでいます。

その場でたちまち症状の改善があり、
その後も良い状態のままだと一番いいのですが、
その場で即時的な変化が無くとも、

後日その施術の影響が改善に届く
事もしばしばです。

そのほか痛みや症状の原因が組織損傷によるものなど
炎症(化学的要因)によるところが大きい場合などでは、
やはり固定や消炎処置などで組織の修復を促さねばなりません。
私は上記のような場合、その場ですぐさま傷ついた
組織の修復が完了する訳でもないので
それなりに時間がかかる事をお話しています。 

対して症状の原因が関節の引っかかりといいましょうか、
関節の機能が障害されていただけの場合や、
トリガーポイントといった筋肉にできるいわゆる局所的な凝り
、そのほか構造的(メカニカル)な問題が原因として大きい場合などでは
比較的、即時的効果を感じられる方が多いように思います。

ただ、上記の理由ばかりではない様々な原因によっても(例えば労働環境や生活環境、症状を悪化させる動作や姿勢)治りの良しあし、早い遅いが決まるように感じています。


shop info.

あんのん接骨院

〒615-0052
京都市右京区西院清水町32 2F

075-323-0925


→当院のご案内(地図)