本文へスキップ

TEL.075-323-0925

〒615-0052
京都市右京区西院清水町32 2F


足の疲れを取るセルフケア






こんにちは!
座り仕事や立仕事で
足がどうしても疲れてしまう方は
多いと思います。

そこで、今回は足の指を回すだけの簡単な
セルフケアをご紹介しますね。

足の指を回すといっても、
ちょっとしたコツがあります 。
この方法では、足を介して
腰や背中だけでなく、
首の症状も軽くする可能性を
秘めた方法です。

まずはテストです。
裸足で立ってみます。
床に接地している足底の感じや、
ふくらはぎ、太ももの感じを
覚えておきます。

次に、腰や背中の筋肉の張りを
確認するために仰向けで寝転がります。

そして膝を立てて左右に倒します。
この時に起こる腰や背中の感じを
覚えておきます。

また首をゆっくり左右に回してみたりして、
可動域やその時に起こる違和感を
覚えておきます。

では実際に足の指を回します。
コツは人差し指と親指で、
足の指の首の部分を
裏側と表側を挟むように持ちます。

こんな感じの手にしておいて・・・・。

そして、こんな風に持ちます。

この手のまま、
写真は親指ですが、小指からくるくる指を回していきます。
どちらに回すかは色々と議論される所ですが、
今回は内回し、外回しの
両方でいきましょう。
「気持ちいい」もしくは「痛気持ちいい」くらいの力加減で。
小指が終われば薬指、薬指が終われば
中指といった具合に
親指まで内回しと外回しの各々10回程回します。
コツは
「指の基部を持って、大きくゆっくり回す」
です。

終わったら先ほどやったテストをして、
体にどれくらい変化が出たか確認してみます。

いかがでしょうか?

思ったような変化が出ましたか??
出なくてもがっかりしないで下さいね!
その時は安穏接骨院でお待ちしています。

このセルフケアは、
体に通る筋膜をざっくりと緩めます。

この指回し体操で足や体が軽くなるといいですね !




shop info.

あんのん接骨院

〒615-0052
京都市右京区西院清水町32 2F

075-323-0925


→当院のご案内(地図)